急速分解消臭のヌーラ・デオルの「いい快互服ドットコム」




2015年11月07日

介護と尿の臭い

介護に尿の臭いはつきものです
介護は大変な労力を要しますが、それ以上にシモの世話などになると精神的なしがらみも発生し、色々と苦労が耐えません。


尿の臭いは、普段そこにズートいる人にとっては慣れているのか、嗅覚が鈍感になりやすく、初めてそこを訪れた人にとってはとても気になるものです。


尿の臭いにどう対処すればいいのでしょうか?


尿の臭いは、トイレで尿の飛び散りや漏れで発生するのは間違いありません
もちろんトイレ以外での発生もあるでしょう。


尿の臭いは、尿を分解する微生物によって発生するものです。
この微生物をなくすることはできませんので、当然には微生物が分解する尿を早く片付けるしかないのです


つまり、早めに掃除をしてきれいにすることです。
また、こまめに換気をすることも必要でしょう。


床やタイルの隙間やマット、スリッパの掃除も欠かせません。
当然のことですが、消臭剤や消臭スプレーも随分と役に立ってくれますよ!













ラベル:尿の臭い 介護
【関連する記事】
posted by yasuucare at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護用品 トイレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月22日

消臭デオルシャツの急速分解効果

消臭デオルシャツの効果を試してみました。


いい快互服ドットコム運営会社の興和堂さんは、急速消臭スプレーのヌーラや、急速分解消臭のデオルシャツを販売しています。
でも、ヌーラやデオルシャツの知名度はいま一つなのです。


もっとも、いい快互服ドットコムの消臭アイテムは、今まで日本テレビのスッキリ、フジテレビのくるくるドカン、NHKのおはよう日本、日テレのザ・ワイド、スクール革命、あさパラなどで紹介されているので知る人ぞ知るというところでしょうか。


加齢臭をはじめとして、体臭は汗やわきが、尿などによって齎されるものですが、それは菌が汗などに繁殖する時の老廃物が臭く感じるのです。
だから、臭い物質が蓄積される衣類を何とかすれば体臭対策が出来るとして、消臭のデオルシャツを作りだしたのです。


加齢臭をはじめとする臭いそのものはエグイものですが、その臭いを無臭化させる働きを分子レベルで応用したのがヌーラです。
ヌーラをスプレーすることで消臭衣類が出来上がるのです

快適な空間を提供します。消臭商品なら「いい快互服ドットコム」


また、本当に不思議でもありましたが、体臭対策は着るだけ、という200人分の汗の臭いを僅か3分で消してしまう消臭衣料品、デオルシャツなのです。


本当に・・?と思うでしょう。
実は、私も疑いの眼で見ていたのです。


ただ、テレビで数多く放映されたということは、そんなにイカサマでは無いのかな程度には考えていました。


いい快互服ドットコムの興和堂さんが、超ビックリの消臭実験セットを無料で送ってくれるというので興味本位ながら早速応募してみました。
するとすぐに、店長の村上さんからメールが入り、デオル繊維のサンプルと強烈なアンモニアを数滴送ってもらえました。

P1000092.JPG

実験は、このデオル繊維のサンプルをビニール袋に入れ、アンモニアを1プッシュ、スプレーして消臭生地によく吸着させ、分解する様子を見るものです。

P1000093.JPG

アンモニアを吸着させてビニル袋を10〜20回振って様子を見ます。
3分ほど放置して、ビニル袋を開けてみれば、空袋にたらしたあのエグイアンモニアの臭いはすっかり消えていました。


本当に、何とも不思議でした。


アンモニアは、生地の方にも移っているのでは無く、分解して無くなってしまっているのです。
将に、急速分解でした。


本当にこれなら、このデオル生地なら臭いを取り去ってくれるだろうと確信しました。


消臭実験セットを無料で配るだけのことはあると実感したものです。


お年寄りの介護や加齢臭でお悩みの方、ご家族に自信をもっておすすめいたします。
いい快互服ドットコムのデオルシャツと消臭スプレーのヌーラいけますよ!


体臭・加齢臭などにお困りなら「いい快互服ドットコム」

2013年02月23日

消臭スプレーヌーラ 介護用品

消臭スプレーヌーラがどうして介護用品に入るのでしょうか?


臭いというのは、体臭も含め自分では気になりにくいものです。
介護の現場にいたり家族や身内で介護者がいれば、当然に一生懸命介護をします。







介護というのは生易しいものではなく、ある意味真剣勝負です。
トイレは毎日のこと、数時間の置き、いや数十分置きにもトイレに行くことがあります。
下の世話も当然に必要です。


一生懸命介護をすればするほど、介護をされる人は有難がり喜びます。
そこに遣り甲斐もあるのですが、いつのまにか、そこにどっぷりつかってしまうと臭いが気にならなくなってくるのです。


ある意味、慣れてしまうのですが、普段介護や老人と無縁な人にとっては特異な臭いにビックリしてしまいます。
迷惑だなんてとても言えないのですが、段々と遠ざかってしまうことにも・・。


シッカリ介護を続けるためには、介護の時の臭いにも敏感になっておかねばなりません。
そして、適切に対応さえ取っておけば、介護をする人もされる人も、いつまでも笑顔でいられるのです。


介護の臭い、老人の臭い、下の臭いなどには気をつけておきたいものです!!





Webサービス by Yahoo! JAPAN
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。